ヨガと『動物のポーズ』とサンスクリット語(yuka第11回)

猫の『ダウンドッグ』

犬の『ダウンドック』

よく見ると肘まで付いているので『ドルフィンポーズ』でしょうか?

ヨガのアーサナに動物の名前、多いですね😊

犬、猫、イルカ、

コブラ、鳩、亀、フラミンゴ、バッタ、蛍、駱駝、トカゲ、うさぎ、魚、白鳥、カラス、鶴、カエル etc.

サンスクリット語で動物の名前も自然と馴染んできます

*『下向きの犬のポーズ』

英語だと『ダウンワードフェイシングドッグ』

略して『ダウンドッグ』

本家サンスクリット語では

『アドムカ(下向きの)シュヴァナ(犬)アーサナ』

*『鷲のポーズ』

『イーグルポーズ』

サンスクリット語では

『ガルーダ(鷲)アーサナ』

こちら、

*『虎のポーズ』は…

英語だと『バランシングテーブルポーズ』

サンスクリット語だと

『ダンダ(つえ)ヤーマナ(バランス)バーマ(テーブル)アーサナ』

色々ですね

『キャットポーズ』

『猫の伸びのポーズ』

犬1匹と猫2匹と暮らしておりまして、

本家の見本は楽しいです😊

あまりアーサナを披露しない思わせぶりな師匠も

通りすぎるだけ…

カメラ目線の犬

カエル(マンドゥカ)も得意です🐸🐶

以前、Rin先生の100アーサナ練習会に夫婦で参加しました

100種類のアーサナ、全てサンスクリット語で🧘

とても楽しくて全集中、素晴らしいひとときでした

ありがとうございました!

タダーサナから始まり、次第に上級アーサナへ、そして中庸に鎮まっていく…

多彩なレッスン、多種多様なヨガ教室を経験できていることに感謝です🙏

「パリヴリッタ(ひねった)〜」のたびに汗が絞り出てきたのも良い思い出(笑)

こちらは今年1月3日・レッスン初め🐯

2022年もあと3か月ですね🎄

どうぞよろしくお願いします

yuka